花火とポスティング

土曜日、茨城県まで行ってきました。

 

目的は花火大会。毎年土浦で開催される、全国花火競技大会です。

「競技大会」と言われるだけあって、夜空を彩る2万発の花火は、技巧や発想を凝らした、ここでしか見られない素晴らしいものです。

 

……ですが、あいにくの雨。

大会自体は予定通り開催されましたが、寒々とした雨の中、それでも見よう!という気持ちにはなれず、一緒に見る予定だった友達と食事をして帰ってきました。

 

いつもは大渋滞を起こすはずの周辺道路も静か。やはり、同じように諦めた人は多かったのかもしれません。

この日のために準備をしてきた職人さんやスタッフ、そしてスポンサーさんのことを思うと、いたたまれない気持ちになります。

 

僕達の仕事も、「その日、その時」のもの。何かしら、近いものがあるかもしれません。

お天気商売なところも、ちょっと親近感があります。

 

花火職人さんに「花火ってポスティングと似てますね!」なんて言うことはないと思いますが、今年は見れなかったあの花火のように記憶に刻まれる仕事をしていきたいです。